トレーダーズショップ

トップかごを見るご注文状況このページのPC版



<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

DVD 混迷期に勝つ資産運用

投資をしていると、ついつい今後はどう動くのかと未来を予測をしてしまいます。

政治は?景気は?アメリカや中国、EUなどの海外情勢は?とあらゆる事象が相場に及ぼす影響を考え探求してしまいます。

しかし『DVD 混迷期に勝つ資産運用』を見ることで、この今までの作業が、投資利益には役立たないことだということがわかりました。

『DVD 混迷期に勝つ資産運用』の講師林則行氏は、世界最大の政府系ファンド、アラブ首長国連合アブダビ投資庁の元日本株式運用部長だった方。

世界を舞台に取引してきた林氏が、講演で「投資家に必要なことは、世界情勢に敏感になることではなく相場の本質がどこにあるかを把握すること」と説いています。

相場は、基本的に「上昇期」か「混迷期」かのどちらかで「混迷期」にある時間のほうが圧倒的に長い。 (混迷期とは、林氏が作った言葉で、小さな上昇や下降をくりかえす動きの期間をいいます。)

この長い混迷期に、相場でどのように動き利益を上げていくかを、この『DVD 混迷期に勝つ資産運用』では詳しく解説しています。

具体的に、テクニカル、ファンダメンタルでの取引ルールを開示し、それに基づいてどのように銘柄を選択していくかを見せていただけたところが参考になりました。

今後も、はっきりしたトレンドが分かる相場は滅多になく、今現在も含み混迷期で取引することが多いのではないかと思われます。

だからこそ、混迷期の特徴をとらえ、その中でいかに利益を出していくかを教えてくれる『DVD 混迷期に勝つ資産運用』は、これからの株取引に少しの優位性を与えてくれるのではないでしょうか。 迷う時、次の一手が分からなくなった時に、このDVDがその状況を打開するヒントをくれると思います。

投資手法に迷いのある投資家には特にオススメです。

(アラフォートレーダー 40代)


商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.