トレーダーズショップ

トップかごを見るご注文状況このページのPC版



<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

アラビアのバフェット

リズ・カーン著 塩野未佳訳 パンローリング

知的で有能で魅力的な事業家であり投資家の「物語」

 アラビア、アラブ、中近東、イスラム、西アジア・・・。まあ、いろんな区分があ ると思うが、日本人はこの地域についてはっきりとしたイメージを持てていない場合 が多いと思う。私自身も同様で、本書の主人公、アルワリード氏についてもこれまで まったく知らなかった。

 本書はアラビアの高名な投資家であるアルワリードについて、その生育歴から事業 展開、投資について長期の取材をもとに具体的に記述されている。分厚い本だが、平 易な訳もあり読みやすい。難解な記述はほとんどないといってもよい。

 テレビ番組のDVDも添付されており、主人公の魅力的であり強烈なキャラクター が伝わってくる。

本書の中では氏の投資について

・相場を追わない

・じっと我慢して底値で買う。

・多額を投資する場合は流動性を優先する。

といった教訓を示している。これを多額、というより巨額、の投資で実践するのはた やすいことではないだろう。

 ただ、投資関連書籍として見た場合、本書は不満が残るところもある。

 というのは、アルワリードが実際に行った投資について、その経過等については比 較的詳しく記述されているのだが、どのような時点で、なぜ投資を行い、どうして成 功したのか、具体的な業績面での数字や株価などを示した上での実証的な検討はほと んどなされていない。そもそも海外の企業のことでイメージが持ちにくい上にデータ も示されないのでは、その投資の本質を理解するのはなかなか難しく、そのため、全 体として「物語」を読ませてもらったというような読後感であった。

 ともあれ、これまで知らなかった「アラビアのバフェット」について知ることがで きたのはよかったと思う。

(ふしみん 40代 公務員)


商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.