トレーダーズショップ

トップかごを見るご注文状況このページのPC版



<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

ジョージ・ソロス

ジョージ・ソロス著 日興證券株式会社

本書はソロスが自分の人生観や哲学について、インタビュ−形式で答えた物。 「マ−ケットの魔術師」をイメ−ジしてもらえば良いと思う。 ソロスといえば、クォンタムファンドで有名だが、意外なことにここ十年程は運用の 第一線から離れているようで、実際の運用は彼のスタンレ−・ドッケンミラ−を中心 としたチ−ムスタッフが行っているらしい。 よくソロスが買った、売ったといゆう噂がながれるが、本当はソロスファンドのメン バ−が売り買いしているのであって、ソロス自信が売り買いしているのではない。

本書を読んでいて興味深いのは、ファンドの運用のいきさつです。 クォンタムファンドも当初はソロスとジム・ロジャ−スの二人で運用していたが、ソ ロスは運用を他者にまかせて自分は監督的立場になることを目指していたのに対し て、ロジャ−スはあくまで自分での運用にこだわっていたため、ファンドの規模が大 きくなり運用スタッフを増員した所二人の対立が発生して別々の道を進むことになっ たようです。

またソロスは相場以外にも開かれた社会を実現するための活動、慈善家としての側面 もあります。 最近はファンドの運用以上に東欧諸国の慈善活動に力をいれており、1990年に は、ブタペスト、プラハ、ワルシャワにセントラル・ヨ−ロピアン大学を創設した り、数多くの財団を設立し熱心な活動をしているそうです。

なお本書は、「The Alchemy of Finance」邦題『ソロスの錬金術』をベ−スとした内容になっているので、まずそちらを読んだ後に本書を読むとより理解が深まると思う。

商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.