トレーダーズショップ

トップかごを見るご注文状況このページのPC版



<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

デイトレード大学 ―トレーディングで生活する! 基礎からプロのテクニック

岡本治郎 著 パンローリング

岡本治郎著 を読んで

サラリーマンでも投資会社がつくれる!とのキャッチに惹かれて本書を読んだ が、自分でできる投資会社のつくり方から、投資テクニックまで網羅してあり、全体を 外観するには良い作りとなっている。
本書では、日経225先物をトレ−ド推奨している。これも、証拠金が引き下げら れ 、ネットで注文を出せるようになったからだろう。
さて、本書では、日本という国は米国と違って、儲ける個人投資家に厳しい国なの で 、財テクは会社をつくってから投資に臨もうと提唱している。残念ながら、日本で は 、投資で儲けるとは、安易に儲ける手段としか見られていない。そのため、過大な 税金が課せられているのだ。かの是川銀蔵さんも大儲けの後の税金に苦しんだ。 しかし、法人にするとメリットがたくさんあるという。このあたりのノウハウを明 かしているのは、本書だけだろう。
また、「デイトレ−ドで毎日がウハウハ」などと安易なトレ−ドだけの生活を勧め ているわけではない。トレーディングをすぐに本業にするのはムリがあるとの、もっ とも前提で、あくまで、サラリーマンが副業として投資を行うことを推奨している。 そのために会社設立が必要だといっているのだ。

・本書は、2部構成になっていて、前半では、このように、投資を実行する前に、会 社を設立するということを説いている。
この部分がおそらく、著者が一番書きたかったところなのではないかと思われる。 後半では、実際のトレーディングの手法を行うにあたっての必要事項、テクニカル指 標やトレ−ドの定石がポイントよくまとめられている。経験者なら合点がいく部分 も、初心者にはこれだけではややもの足りない気もするが。そして、トレ−ドテクニッ クと共に、平常心でディーリングするコツが述べられている。
著者が述べている、準備が整い、仕掛けたら「釣れてもよし、釣れんでもよし」の 心境は我が意を得たりの気持ちだった。
最後に注文としては、日計り商品としてガソリンや灯油も加えてほしかった。というのも、商品先物取引と日経225先物はまだ税制が異なるためだ。

<会社員 男 40代>

商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.