携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 5月7日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
浜口流コア・サテライト株式運用戦略の実践
浜口流コア・サテライト株式運用戦略の実践

第1回「浜口流コア・サテライト戦略」とは?

2021.4.12


<著者プロフィール> 浜口準之助(はまぐち・じゅんのすけ)

黄金サイクルと農耕民族型投資戦略 約15年にわたり機関投資家のファンドマネージャーとして株式運用に従事。信託銀行などで主に年金資金の日本株運用を行う。その後約14年にわたり投信運用会社にて投資環境のセミナー講師に携わる傍ら個人投資家として株式運用を行い、「億り人」の仲間入りを果たす。「浜口流コア・サテライト戦略」を提唱し自らも実践している。「醍醐味に満ちたライフワークとして、株式投資に勝るものなし」との基本観から、個人投資家に実践的な株式投資手法の研究を続けている。 社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。主な著書に『黄金サイクルと農耕民族型投資戦略』(パンローリング刊)、ブログ 浜口準之助のテツ・ホテル・グルメ・株式運用 をほぼ毎日更新中、こちらでは旅の話もしている。




はじめまして。浜口準之助と申します。

私はこれまで、「Pan Report」の執筆者の一人として、2007年11月19日付「投資家の立場からのサブプライム問題のポイント」をスタートに、2021年3月29日『商船三井・日本郵船の目標株価 10,000 円シナリオ』まで、不定期ながらも概ねコンスタントに、株式運用レポートを執筆してきました。

今回から当コーナーで、引き続き文章を書かせていただくことになりました。「株式投資家としてどう行動するか?」を常に念頭に置き、株式運用のアドバイスを投資家視点で書いていきます。

自己紹介を少々。私は1987年以降、15年にわたり信託銀行等で日本株ファンドマネージャーを経験してきました。2007年以降は投信運用会社で主に投資環境のセミナー講師をする傍ら個人投資家として株式売買も行い、「億り人」の仲間入りもしています。 私は、「浜口流コア・サテライト戦略」なる投資戦略を提唱し、かつ、自らの運用のかなりの部分をこれで行っています。以下、説明します。

資産運用において、「コア・サテライト戦略」といわれるものがあります。イメージは下記。

コア・サテライト戦略のイメージ

「コア・サテライト戦略」は、保有する資産をコア(中核)部分とサテライト(衛星)部分に分け、運用を行います。

コア部分は長期かつ安定的に運用し、サテライト部分はコア部分よりも高いリターンを求めて積極運用を行う。コア部分とサテライト部分をバランスよく保有することで、資産全体としてのリスクやコストを抑えつつ、リターンの最大化を目指します。コア部分とサテライト部分の比率は、イメージ図の通り。概して、コア部分が大きくなるものです。

個人投資家の場合、コア部分は一般的には投資信託のバランスファンド、サテライト部分は、株式ファンドや外債ファンドを用いるケースが多いものです。

浜口流コア・サテライト戦略が通常の同戦略と異なるのは、「コア資産もサテライト資産も、全て株式投資で行う」という点です。

私の現在のコア・サテライト戦略 株式銘柄群を紹介します。データは2021年4月9日引け値ベースです。

この中で8058三菱商事・8316三井住友FG・7167めぶきFGがコア銘柄。
今回はこのコア3銘柄について手短に解説します。

いずれも配当利回りが高く、長期保有に向いた銘柄と考えます。高い配当利回りをもらいながら、キャピタルゲインも期待できる。コア・サテライト戦略で、コア部分に高配当利回り銘柄を据える意味・優位性がうかがえると思います。

この中で三菱商事と三井住友FGは累進配当、つまり「配当は業績が良い時は増配、悪い時でも減配しない」方針を打ち出しています。めぶきFGはあまりなじみがない銘柄かもしれません。茨城がメインの常陽銀行、栃木がメインの足利銀行の持ち株会社です。地銀の勝ち組で株価の位置も低く配当利回りが高い点が特徴です。

一方でサテライト戦略銘柄は、その時でその時の投資環境に置いてキャピタルゲインを狙い、銘柄入れ替えをしていき、ちなみに2021年4月9日においては、9101日本郵船・9104商船三井をサテライト戦略銘柄として、投資しています。 さて私は、自身のブログがあります。

浜口準之助のテツ・ホテル・グルメ・株式運用

こちらはブログのタイトルの通り、株式運用以外に旅行ネタも掲載しています。基本、一日一回更新していますが、当コーナーに比べるとかなり軽めの内容。その時その時の株式市場のネタ的なものが多いのですが、当コーナーの内容の補完として、見ていただければ有効と考えます。私自身もそうなるよう、心がけて書いていきます。

ちなみに最近、こちらのブログで株式運用ネタとしてどんなものをアップしているか、主なもののタイトルを列記します。内容をイメージいただければ幸いです。

2021年4月8日 9101 日本郵船!! 過去最高益更新、1年前倒しで達成するみたいだな
2021年4月5日 これはウオーレン・バフェットが、総合商社株を追加でお買い上げのため・・だよな?
2021年4月2日 日本郵船と商船三井。今期大幅増配だが、来期はさらに増配と言う話があるな
2021年3月31日 株式投資と出会わなかったら、人生は退屈だったろうな
2021年3月30日 この年になって身に沁みた、故林輝太郎氏の著作『株式成功の基礎』

以上です。それではみなさん、どうかよろしくお願いします。


次回は > 浜口流コア・サテライト戦略の投資比率、そして日本郵船の株価見通し


■投資ニュース

  • 2021/05/11 07:00:NY株式:NYダウ34ドル安、ハイテク株の売りが重し
  • 「売買システムの検証」ランキング (04/22更新)

    バックナンバー

    FX自動売買の基礎と実践

    1. FX自動売買の基礎と実践
    2. ユーロドルBPデイトレード 売買ロジック公開セミナー
    3. システム検証DIYプロジェクト
    4. 真・トレーダーズバイブル
    5. チャートギャラリー エキスパート


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。