携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 1月27日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/11/29 16:27, 提供元: フィスコ

まずは週明けの欧米市場の動向を見極めたいところ【クロージング】

*16:27JST まずは週明けの欧米市場の動向を見極めたいところ【クロージング】
29日の日経平均は大幅に続落。467.70円安の28283.92円(出来高概算15億3000万株)で取引を終えた。南アフリカ共和国から新型コロナウイルスの新たな変異株(オミクロン株)が見つかったことによる世界景気への悪影響が警戒されるなか、26日の祝日明けの米国市場においても大幅に下落したことから、大幅続落で始まった。売り一巡後は変異株の感染力などの詳細を見極めたいとするムードのなか、パニック的に下落した反動の動きが見られており、前引けにかけ下落幅を縮め一時28776.34円とプラスに転じる場面も見られた。ただし、後場に入ると再び下落幅を広げており、チャート形状としては長い上ヒゲを残す陰線となった。

東証1部の騰落銘柄は値下がり数が1900を超え、全体の9割超を占めた。セクターでは海運、その他製品の2業種が上昇した一方で、31業種が下落しており、空運、陸運、繊維、ゴム製品、輸送用機器、パルプ紙、非鉄金属の弱さが目立った。指数インパクトの大きいところでは、エムスリー<2413>、任天堂<7974>、アドバンテスト<6857>が堅調。半面、ファーストリテ<9983>、テルモ<4543>、ソフトバンクG<9984>、KDDI<9433>が軟調。

日経平均はギャップダウンで始まり、その後はプラスに転じる場面が見られたが、自律反発狙いの動きにとどまったようである。チャート上では75日線のほか、一目均衡表では薄い雲に上値を抑えられる格好だった。テクニカル面ではシグナルが悪化傾向にある。グローベックスの米株先物はNYダウ先物が朝方こそ250ドル超の上昇を見せていたものの、後場に入り上げ幅を縮めていた。週明けの欧米市場の動向を見極めたいとする模様眺めムードも高まったようである。

変異株(オミクロン株)について日本政府は、30日午前0時から外国人の新規入国の停止を発表したのも経済活動の鈍化懸念を強める格好となった。厚生労働省は29日、ナミビアに滞在歴があり、28日に成田空港から入国した人が、空港検疫で陽性と確認されたと発表している。オミクロン株となればセンチメントを悪化させる要因になる可能性はある。一方で、米国では年末商戦が好調な出足だったほか、コロナ感染拡大によってテーパリングの開始時期にも影響を与えてくる可能性もありそうだ。米国市場が落ち着いた動きを見せてくるようだと、自律反発を狙ったスタンスに向かいやすいだろう。




《FA》

記事一覧

  • 2022/01/27 23:17:【市場反応】米21年経済37年ぶりの高成長、ドル続伸
  • 2022/01/27 20:07:欧州為替:ドル・円は一段高、米株式先物は反落
  • 2022/01/27 18:59:欧州為替:ドル・円は115円付近、節目の売りが上昇阻止
  • 2022/01/27 18:14:欧州為替:ドル・円は115円に接近、ユーロ・ドルは1.12ドル割れ
  • 2022/01/27 18:15:日経平均テクニカル:大幅3日続落、週足三役逆転もボリンジャー底値示唆
  • 2022/01/27 18:06:27日の香港市場概況:ハンセン2.0%安で反落、アリババ7.2%下落で安値更新
  • 2022/01/27 17:49:トルコリラ円は、もち合いとなりそう サンワード貿易の陳氏(花田浩菜)
  • 2022/01/27 17:35:27日の日本国債市場概況:債券先物は150円75銭で終了
  • 2022/01/27 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、ドル買い先行も株安継続なら円買いに
  • 2022/01/27 17:05:東京為替:ドル・円は下げ渋り、夕方に値を戻す
  • 2022/01/27 16:59:【M&A速報:2022/01/27(2)】ミライトHD、西武HD傘下の西武建設を約620億円で買収
  • 2022/01/27 16:59:27日の中国本土市場概況:上海総合1.8%安で反落、ハイテクと消費に売り
  • 2022/01/27 16:48:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は大幅に3日続落、ソフトバンクGと東エレクが2銘柄で約194円分押し下げ
  • 2022/01/27 16:29:マザーズ指数は大幅反落、6%超の下落で20年4月以来の安値
  • 2022/01/27 16:20:JASDAQ平均は大幅反落、米金融引き締め警戒で終日売り優勢の展開
  • 2022/01/27 16:16:FRBのタカ派化などを警戒し、リスク回避の動き強まる【クロージング】
  • 2022/01/27 16:13:東京為替:ドル・円はもみ合い、米金利は上げ渋り
  • 2022/01/27 16:05:大阪金概況:下落、米長期金利やドル相場上昇など映す
  • 2022/01/27 16:00:日経VI:大幅に上昇、株価大幅下落で20年6月以来の高水準に
  • 2022/01/27 15:58:日経平均は大幅に3日続落、一時900円超安、米金融引き締め懸念強まる
  • ■投資ニュース

  • 2022/01/27 23:17:【市場反応】米21年経済37年ぶりの高成長、ドル続伸
  • 「アノマリー」ランキング (01/19更新)

    バックナンバー

    投資アノマリーカレンダー2022

    1. 投資アノマリーカレンダー2022
    2. 為替手帳 2022 [ブラック]
    3. 1日わずか30分間の作業ですむ株式自動売買戦略
    4. トレーダーズ・アルマナック
    5. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。