携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 1月25日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/12/08 15:04, 提供元: フィスコ

Jトラスト Research Memo(4):今期業績予想は5月の上方修正値を据え置いたが、さらなる上方修正の可能性も

*15:04JST Jトラスト Research Memo(4):今期業績予想は5月の上方修正値を据え置いたが、さらなる上方修正の可能性も
■今後の見通し

● 2021年12月期の業績見通し
Jトラスト<8508>の2021年12月期の業績予想については、係争中のGLとの訴訟に関して、期初予想ではシンガポール控訴裁判所での勝訴判決の一部履行として3,700万米ドルを計上すると想定していたが、第2四半期決算で訴訟回収金として2021年4月7日に受領した1,700万米ドル及び4月29日に受領した720万米ドルの合計2,420万米ドルを追加計上することになった。また、JTキャピタルについては、期初予想では継続事業と想定していたが、非継続事業として組替え表示することとした。一方、JT貯蓄銀行については、期初予想においては第1四半期に売却を計画していたことから非継続事業と想定していたが、韓国金融委員会からの承認取得に時間を要しているため継続事業に分類を戻した。

以上から、2021年5月に2021年12月期通期業績予想を上方修正し、営業収益は42,101百万円(期初予想比9,431百万円増、前期比6.9%増)、営業利益は5,503百万円(期初予想比5,397百万円増、前期は2,403百万円の損失)、税引前利益は8,255百万円(期初予想比5,911百万円増、前期は619百万円の損失)、親会社の所有者に帰属する当期利益は2,000百万円(期初予想比1,473百万円増、前期は5,342百万円の損失)とした。コロナ禍で事業環境が不透明なことに加え、現在は事業ポートフォリオの再編を進めていることなどを考慮し、第3四半期時点ではこの通期計画を据え置いている。なお、JTキャピタルの売却損を計上した結果、第3四半期の親会社の所有者に帰属する四半期利益は横ばいとなったものの、通期予想には織り込み済みである。日本金融事業及び韓国及びモンゴル金融事業の営業利益が計画を上回って推移しているほか、東南アジア金融事業の損失幅も縮小していること、また投資事業では、GL向け債権を全額引き当て済みであることから、第3四半期に計上した116万米ドル弱及び997万米ドル弱は、2021年12月期の利益として上乗せされている。以上から、2021年12月期の業績は現時点での予想をさらに上回る可能性が高いと弊社では見ている。

セグメント別では、日本金融事業では信用保証業務が安定的に推移し、債権回収業務も引き続き順調な回収が見込まれているものの、2021年12月期は営業収益8,359百万円、営業利益3,674百万円と期初予想を据え置いている。韓国及びモンゴル金融事業では「量の成長」から「質の成長」を目指すことで、営業収益13,695百万円、営業利益2,685百万円と、JT貯蓄銀行を継続事業に変更した影響から大幅な増額修正をした。東南アジア金融事業では、JTRB及びBJIの増収により営業収益は18,921百万円となるものの、BJIの貸出残高が損益分岐点を下回っていることなどから、営業損失は4,389百万円と期初予想を据え置いている。また、投資事業では営業収益646百万円、営業利益5,301百万円と、全社の営業増益の大きな推進力となる見通しだ。これは、GLなどから2021年5月13日までに受領した訴訟回収金6,120万米ドルを計上することを前提としたものだ。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 国重 希)



《YM》

記事一覧

  • 2022/01/25 20:01:欧州為替:ドル・円は114円15銭まで上昇
  • 2022/01/25 18:57:欧州為替:ドル・円は114円11銭まで上昇
  • 2022/01/25 18:15:日経平均テクニカル:急反落、大陰線もRSIは売られ過ぎゾーン
  • 2022/01/25 18:13:欧州為替:ユーロも小動き
  • 2022/01/25 18:00:25日の香港市場概況:ハンセン1.7%安で続落、科技指数は2.7%下落
  • 2022/01/25 17:56:欧州為替:ドル・円は113円90銭前後で小動き
  • 2022/01/25 17:52:JPXプラチナは底入れに近づいているか サンワード貿易の陳氏(花田浩菜)
  • 2022/01/25 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、リスク回避の円買いも有事のドル買い
  • 2022/01/25 17:14:25日の日本国債市場概況:債券先物は150円96銭で終了
  • 2022/01/25 17:02:東京為替:ドル・円は下げ渋り、夕方にかけてやや戻す
  • 2022/01/25 16:52:25日の中国本土市場概況:上海総合2.6%安で急反落、資源・素材セクターに売り
  • 2022/01/25 16:47:マザーズ指数は大幅に3日続落、5%近い下落で800pt割れ
  • 2022/01/25 16:43:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は大幅反落、ソフトバンクGと東エレクが2銘柄で約115円分押し下げ
  • 2022/01/25 16:29:【M&A速報:2022/01/25(2)】象印マホービン、スマートティーポット開発のLOAD&ROADに出資
  • 2022/01/25 16:18:サムティ---剰余金の配当を直近予想通りの51円で決定、年間配当は前期より8円増配
  • 2022/01/25 16:16:東京為替:ドル・円は底堅い、欧州勢はドル買い
  • 2022/01/25 16:16:リソー教育---3ヵ年の中期経営計画の策定、最終年度2025年2月期に売上高400億円を目指す
  • 2022/01/25 16:13:ジャパンベストレスキューシステム---上限50万株の自己株式取得を発表
  • 2022/01/25 16:13:JASDAQ平均は大幅続落、FOMC控えリスク回避の売り強まる
  • 2022/01/25 16:05:大阪金概況:上昇、朝高の後は伸び悩み
  • ■投資ニュース

  • 2022/01/25 20:01:欧州為替:ドル・円は114円15銭まで上昇
  • 「アノマリー」ランキング (01/19更新)

    バックナンバー

    投資アノマリーカレンダー2022

    1. 投資アノマリーカレンダー2022
    2. 為替手帳 2022 [ブラック]
    3. 1日わずか30分間の作業ですむ株式自動売買戦略
    4. トレーダーズ・アルマナック
    5. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。