携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 9月21日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
坂本慎太郎/田代岳 マクロ分析と銘柄研究 株の通信スクール月例講義 [1か月更新]

マクロ分析と銘柄研究 株の通信スクール月例講義 [1か月更新]

ベテラン度: ★☆☆
坂本慎太郎, 田代岳
パンローリング
1か月更新 オンデマンド配信 2021年9月発売
本体 20,000円  税込 22,000円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)

  

「1か月」ごとの自動更新です。
12か月更新」でご利用の場合は、「月2回の追加動画特典」と「コミュニティ掲示板」のサービスがございます。


ブルベア大賞
2020-2021特別賞
ブルベア大賞2020-2021特別賞

YEN蔵さんとBコミさんの月例講義ライブ配信

7月1日20:00〜
過去の配信アーカイブは こちら

見逃さないようにチャンネル登録をオススメしています
>>> チャンネル登録する <<<



講義概要 | 講師紹介 | 月例講義のご感想 | 12か月更新 | 過去の月例講義|
株の勝率を上げるには個別要因まで踏み込んだファンダメンタルズを重視することが、
成功への近道です。

講師のBコミこと坂本慎太郎さんは証券会社でディーラーを6年間、
大手生保でファンドマネージャーを7年間経験しました。

2017年3月から始めた「資金150万円チャレンジ」では、
ファンダメンタルを中心として150万円の資金を1年5か月で約5,000万円まで増加させるなど
個人投資家となった今でも素晴らしい成果を生んでいます。

坂本先生の得意とすることは経験から得た知識を十分に活かし、
たとえば外況や市場の需給を考えながら保有銘柄を成長株から内需銘柄に入れ替えるなど
ファンダメンタルズを基に分析することです。

成功している投資家の多くはファンダメンタルズを分析しています。
その理由は株の将来の変動は業績を基にしたファンダメンタルズで動くためであり、
テクニカル分析では業績面の分析や先読みができないためです。

ファンダメンタルズ分析を身に付けることができれば
短期と長期投資を自在に使い分けることはもちろん、
自らの力で銘柄を選び、ポートフォリオの調整もできます。

ところがファンダメンタルズ分析は知識だけでなく経験も必要となるため、
習得するまで長い時間がかかってしまいます。
その重要性は気づいていながらも結果を得られず途中で投げ出してしまう人もいるようです。

相場は日々動いていて、さまざまな局面を迎えます。
投資家として未来は分からないまでも大崩れすることなく利益を積み上げなければなりません。

株式投資で成功するためのファンダメンタルズ分析は、
知識と経験を継続して積み上げる必要があり安易には身に付かないものですが、

この月例講座では
マクロ分析、需給と業績、20銘柄バスケットのポイントや検証、銘柄分析など
重要なトピックスを十二分に解説しています。

過去の検証まで行うことは講師が自信があるからことできる解説であり
確実に投資の力が身に付いていると実感することができるはずです。

月例講義はファンダメンタルズ分析を体系的に学び、
投資家として成功することを目的としています。

■成功者はファンダメンタルズを見ている!

成功している投資家の多くはファンダメンタルズ分析を中心に考えています。

当たりまえかもしれませんが、株価の将来の変動は業績を基にしたファンダメンタルズであり、テクニカル分析では業績や外部要因の先読みができないためです。

世界的な投資家になり得た人物でファンダメンタルを疎かにした人はいません。
ウォーレン・バフェットやジョージ・ソロス、そしてテクニカル分析の印象が強いラリー・ウィリアムズも「ファンダメンタルな要因なしにテクニカルツールだけに目を向けても意味がない」といっています。

またある投資家は「テクニカル分析はお小遣い稼ぎで、ファンダメンタルズで大きく資産を稼ぐ」と主張しています。

結局、一般にファンダメンタルズを学ぶことは難しく思われるかもしれませんが、後から乗る特急電車のように相場感を学ぶことは、遠回りのように思えても実は成功の近道です。


■主な項目

1. 相場見通しとマクロ分析

マクロ経済から株価が変動する要素を押さえることで相場全体の方向性の把握します。

2. ディスカッション

マーケットの状況にあわせてリスク要因などを取り上げ分析します。
注目の経済指標、株式市場や為替状況のレンジや動向、株価への影響などを含め知らないより知っておくべき項目を抑えることで防御を身に付けます。

3. 需給と業績

日米の株価推移、投資家別売買動向、信用評価損率など確認します。
相場は合理的な理由だけで動くわけではなく、市場参加者の心理や行動などが価格に影響を与えます。
需給の濃淡を見ることで現状を理解します。

4. 20銘柄バスケット、先月の事例とポイント

投資対象200銘柄からセクターや類似した銘柄が偏らない分散して20銘柄まで絞ったバスケットを精査します。
バスケットの入れ替えする理由やロジックどおりに運用できているかなど実践に即した運用を身に付けることができます。

5. 銘柄検証

セクター戦略や投資アイデアから個別銘柄を検証します。
戦略を知るだけでも十分な価値を感じられる上に個別銘柄を補足します。


■講師

田代岳(たしろ・がく)「マクロ経済と為替の動向を解説」

田代岳

株式会社ADVANCE 代表取締役。米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。
その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。

為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行っている。長期のファンダメンタルズ+短期のテクニカルを組み合わせて実践的なリポート、セミナーを展開。ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨を始めとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。
また海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。
ハンドルネームはYEN蔵。

パンローリングチャンネル』第3火曜日に出演中。



坂本慎太郎(さかもと・しんたろう)「株式市場、銘柄研究を解説」

坂本慎太郎

こころトレード研究所所長。
大学卒業後、メーカー勤務を経て、日系の証券会社でディーラーとして活躍。その後、大手生命保険会社に転職し、株式、債券のファンドマネジャー、株式のストラテジストを経験。2015年に中級者向けのトレード指導を行うこころトレード研究所を、2016年にネット投資セミナーを行う株式会社イタヨミを設立。
ディーラーとして短期、機関投資家として中長期とあらゆる取引スパンを経験し、売買の裏側まで網羅していることが強み。現在のトレードスタイルは、日本株を中心に短期は板読みに、中長期は世界情勢、需給、業績などに重きを置いた運用を行っている。

また、現場経験で積み上げた投資スキルを個人投資家に還元するため、ラジオNIKKEIや日経CNBCなどの投資番組へのレギュラー出演、講演やセミナーなどを行い、人気を博している。

著書に『DVDしっかり儲ける板読み投資術 【トレーダーズショップ限定販売】』(パンローリング)『朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術』『脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術』(ともに東洋経済新報社)がある。 ハンドルネームはBコミ。

パンローリングチャンネル』第3火曜日に出演中。



■こんな方にオススメです

  • 厳選された銘柄を知りたい方
  • 相場のシナリオを学びたい方
  • マクロ分析を学びたい方
  • 材料、業績、需給などから銘柄を抽出を学びたい方
  • テクニカル分析を中心とした投資で失敗している方
  • 成績が伸び悩んでいる方
  • ファンダメンタルズを中心として投資を学びたい方
  • 相場観を養いたい方
  • ロスカットに自信を持てない方
  • 役立つ情報収集の仕方を学びたい方
  • エントリーやエグジットポイントに悩んでいる方
  • お金の流れ、日本市場の展開の考え方を知りたい方


■開催概要

タイトル マクロ分析と銘柄研究 株の通信スクール月例講義
主催 パンローリング株式会社
発売日 各号の発売日はページ上部に記載しています。

※動画を視聴するためのID/PASSはトレーダーズショップに登録したものと同じです。視聴URLは電子メールで平日営業日の18時頃にご案内いたします。

提供方法 オンデマンド動画配信(倍速機能あり)
(発売日から6か月間ご視聴いただけます)
受講費 月会費 20,000円+税

  • お申込の翌月からは、クレジットカード(VISA, Master,Diners)の自動決済での引き落としです。
  • それ以外のお支払い方法で申込の場合は、領収証とともに翌月以降のお支払い用として口座振替申込書をお送りします。金融機関の手続きに2か月ほど要します。
  • 再入会は、当月から継続料金 20,000円+税 をいただきます。
  • 退会後はご視聴いただけません。
内容
  • マクロ分析
  • テーマディスカッションと需給・業績分析
  • 先月の事例とポイント
  • 今年の投資アイディアと検証銘柄
  • お断り

    都合により内容が予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。また止むを得ない事情により中止および延期する場合がございます。プログラムの追加・訂正は随時ホームページよりご案内いたします。
    本サービスはお申し込みされた会員様のみご利用頂けます。

    免責事項

    本講座で説明・解説した方法や技術、指標が利益を生むとか、あるいは損失につながることはないと仮定してはなりません。 本講座で開示する情報、過去の結果は将来を保証するものではありません。本講座は教育的な目的でのみ用いられるものであり、自己の責任に基づき独自にご判断下さい。売買の注文を勧めるものではありません。 本講座は、特定の金融機関・金融商品を推奨・勧誘するものではありません。口座開設や投資の判断はすべて自己責任で行われるべきであり、そのいかなる結果にも当社は責任を負いません。本ホームページ及びその内容を無断でコピー、引用等する行為は禁止します

    お問合せ先 パンローリング株式会社
    TEL:03-5386-7391 電子メール:info@panrolling.com

    会員様専用ページ
    会員様ログイン

    公式LINE YEN蔵とBコミの相場観、銘柄研究

    他では言えないココだけの話をLINEでします

    @728lktsb

    ■150万円チャレンジの
    譲渡損益額(累計)(情報元)


    ※クリックすると拡大します。


    ■過去の配信アーカイブ

    YEN蔵さんとBコミさんの月例講義

    ■過去の図表

    クリックすると拡大します。

    講演資料 講演資料 講演資料 講演資料 講演資料 講演資料 講演資料

    ■月例講義のご感想

    月例講義を受講いただいているお客様から多くのご感想、ご声援をいただきました。
    ご感想はこちらからお送りください。
    ここ

    • いつも有り難うございます。
      さて、先日のBコミさんの特別講義の「SaaS銘柄はそろそろ危ないのでは?」に背中を押してもらい、マザースのSAASは全て利確しました。おかげで年間講義数年分相当の利益になりました。
      米株のSAASはまだ保有しています、こちらは強いですね。これからが楽しみです。
    • 今回は20銘柄バスケットのパートがいつもの倍くらいの長さでよかったです。
      Bコミさんが「これぐらいほんとはやったほうがいい」「長い振り返りの時も作っていい」とおっしゃられていたように、月一回のコンテンツですので、毎月この長さの振り返りをしてほしいと思います。銘柄に関しては、じっくり深掘りして過去の例など聞ける方が勉強になります。聞く方としましても、トータル3時間超えても全然きつくないです。
      今後も、Bコミさんが「長くなっても話したいことを話す」コンテンツを期待しています。来月の月例講義も楽しみにしています。
    • 購読を始めて1年を超えました。
      日々世界では様々なことが起きていて、すべての情報を理解しようとすると消化不良になってしまいますが、1か月単位の情報量がちょうどよく理解できております。
      最近は経済ニュースの内容が理解できていることにスキルアップしたなと思えました。
    • 昨年から12か月更新コースを受講し、今年で2年目になります。
      2019年の日本株は米中貿易摩擦に振り回されてボックスみたいに動いていた相場でした。そんな中、月例講義で学んだことは『個別株を厳選して買うこと』の重要性です。
      上がり始めた9月、10月のタイミングで買わなきゃいけないのではなく、相場がどんな状況でも大事なのは『個別株を厳選して買うこと』ハイテクなどの外需よりも、どちらかというと地味な内需の銘柄で構成された「20銘柄バスケット」でしっかり利益が出ることを1年通して実感できました。
      「20銘柄バスケット」の銘柄入れ替えのタイミングと銘柄検証を繰り返し学ぶことにより、銘柄のピックアップ能力が確実に上がったと思います。
    • 飯村さんの進行とテンション見ていて楽しいです。また期待しています。
      月例ならではの定期チェックが参考になります。銘柄選別しても握力が弱く、直ぐ手放してしまうのが課題です。手放した直後に急騰を何度となくやらかしているので持ち続ける為の勉強として今後も積重ねていきます。
      (今月はなんかBコミさんのお疲れっぽいのがマイクにあちこち入り込んでいましたね、、、あと、オハヨーは良かったです。)
    • 月例講義は今年度で2年目となります。
      最初はよく理解できなかったYEN蔵さんの話も、用語をググったり、金融マーケット予測ハンドブックと照合したりして聴くうちに理解できるようになってきました。
      毎月、PDFを印刷して余白に聞いた内容を書き込み、特典や銘柄などはノートに整理しています。特に20銘柄バスケットは専用のノートを作り、銘柄ごとに1ページにまとめて、追加の説明内容やラジオなどでの解説や気づいたことなども書き加えています。また、紹介銘柄は3か月程度、20銘柄は常に株価の動きを毎日確認し、大きく株価が動いた時にはその原因を調べてノートに書き加えています。
      最初のうちはどう利用したら良いのか戸惑いもあったのですが、最近はその月の紹介銘柄だけでなく、過去に紹介された銘柄や他で見つけた銘柄でも利益がでることが増えてきました。もちろん、月例講義代は、数百万円程度の資金ですが、紹介銘柄だけででています。
      利益がでることもうれしいのですが、それ以上にニュースの読み方や物の見方に広がりがでて、人生が豊かになったと感じます。まだまだ、初級者の域を脱していませんが、これからもよろしくお願いします。
    • 18年から受講始めています。
      急落に数回遭いましたが、急落の理由やロジックを学んだおかげで、慌てず待てるようになりました。これからも続けて勉強します。
    • 初めは試しに1ヶ月で申し込みました。月例講義の感想に元は取れたという話があり、当時背中を押されるような形で入りました。
      実際に蓋を開ければ、その通り元は取れてしまい、年間会員に切り替えた所です。
      今はコロナショックで含み損の方もいると思いますが、マクロ分析から銘柄の絞り込みまで深く勉強できるコンテンツは他にないと思いますよ!オススメです!
    • 坂本先生の参考銘柄が秀逸なのは、ご周知だと思いますが。。。実は、一番勉強になっているのは、田代先生の分析と坂本先生ロジックなのです。
      暴落には、田代先生の現状分析で対応をします。坂本先生のロジックをたくさん聞くことで、自分で銘柄を考察する技術が、付いてきてると実感してます。
    • これ無くしては続かなかったと思います。
      今後もファンダとロジック重視のスタイルをキープしてしっかり自分のものにしたい。
      現在持ち株の約7割は月例講義で学んだ銘柄。十分以上に元が取れております。
    • 講義内で紹介されていた銘柄のロジックがきれいに発動するのを目の当たりにして流石だな、と思いました。
      また、一度質問をした際に、深堀りして丁寧に説明していただけたので、その内容は特に参考になりました。一朝一夕でできるようになるはずもないので、購入した講義を振り返って復習します。
    • Bコミさんがファンダ、需給、業績の重要性を繰り返しおっしゃられていましたので、もっと勉強しようと受講いたしましたが、期待通りの内容でした。
      特に20銘柄バスケットと銘柄検証が参考になりました。
      なぜ、今この銘柄なのか?Bコミさんが動画でその根拠となるロジックをわかりやすく解説されているので、興味を持って楽しく学習することができました。今後も継続して知識を積み上げて、投資の成績を向上させていきたいと思います。
      来月の講義も待ち遠しいです。
    • さっそく講義を拝見させていただきましたが、内容がとっても濃い内容となっていて、大変勉強になります。
      何度も見返して理解が必要です。今後の投資に対する見解やマーケットの見方が変わってくると思います。
    • Bコミさんにお会いしたことはありませんが、勝手に自分の投資の師匠にさせていただいてます。
      株式投資メインでFXはしていませんが、YEN蔵さんのお話も市場環境を知る上でとても勉強になります。お二人の放送は話し方がとてもわかりやすく、活字ではわからないプロの投資の考え方、判断の仕方の解説がすごく参考になっています。
      これからも楽しみにしています。
    • まず感心したことはYEN蔵さんのマクロ分析でした。
      米国の指標分析についてはある程度知識ありましたが、そのことからの経済下振れ見込みの検討、欧州の経済不振、英国の北イングランド問題の解説等(裏話)も聞かせて頂き、指標の動きから裏付けとることの重要性を痛感しました。
      また、Bコミさんの20銘柄バスケットの入れ替えについては、Bコミさん独自の読みからのテーマ性(M&A、土木、中国環境問題)、また経済マクロ状況からの内需シフト等で、高値掴みせずに銘柄をつかまられている点に関心しました。


    ■受講生のご感想
    (※旧 株のデイトレ・スイングトレード受講生の感想です。)

    • 「今日はこういう指標や統計がこういう結果で出ました。だからこうなりました。」とか「こういう動きをした銘柄はその後こういう動きをすることがあります。」とか繰り返し教えていただくことで情報や知識が積み重ねられ、身に付いていくのでは思いました。
      1時間近くの長い日も多くあり、とてもお得だなと感じています。先生の熱意にただただ感謝です。
    • ウイークリーの動画も、デイリー動画を理解するための基礎知識や、株取引の知識、引き出しを増やすのにとても役立っています。
      教えていただいた諸々のURLはブックマークして必要時に見るようにしています。トレードに関する事を効率よく教えていただけ、新しい知識が増えることが今はとても楽しいです。他の生徒さんの質問も実際の取引の内容なので、先生の解説含めとても勉強になります。
      今は一方的に教えていただく受け身の状態なのですが、今後は自分自身の知識としてトレードに役立てるようにしていきたいと思います。
    • 先生方いつもどうも有難うございます!
      板の強弱を見極めるポイントなど、板を見ていて普段なんとなーく思っていた事を改めて再認識出来たのが一昨日の動画解説でした。
    • デイ、スイングに特化した講義の中で、このような動画解説を積み重ねでもっと見られると思っていたので、今後もトレードの板読み解説を是非宜しくお願い致します。
      面白くて、一昨日の講義をさっきも見ていた所です♪ 一昨日と、今日の講義は私にはかなり濃い内容でした。
    • 私は、日中、板を監視していられないため、考え方の積み上げ中心がうれしいです。(デイトレ、スイングの講座なので、少数派かもしれませんが)
      ただ、14日のような板読みの解説は、なんとなく見ていた値動きについてなど、大変勉強になっていると思っています。
    • 講座を通じてトレーダーとしてステップアップできたのではないかと思います。
      また懇親会などを通じてたくさんの受講生の方とお話できたことも嬉しく思っています。 スクールは卒業しますがディリー動画を延長して 自分の投資スキルを上げていければと思っています。
    • 受ける前は投資に関してやや冷めていましたので、新しいおもちゃを与えられたようで、専業になりはじめのぎらぎらした感じが戻って来たような思いです。
      となんか寝付きが悪いんで感じたことをずらずらと書いてみました。
    • この講座に出会えた受講生の方は幸運だと思います。
      少なくとも相場の世界で生き残っていくための正しいレールには乗れていますから。そこからちゃんと進んでいくかどうかは各々の努力(ここ重要だと思います)しだいですが。
      場中にこんな長文書いてるあたりトレーダーとしてどうかと思いますが(笑)農業がこんなにあがってくれてますから良しとしましょう。
    • 本日第一回目のデイリー動画を拝見致しまして、為替の動向や今週のスケジュール、全体相場の流れ、個別銘柄の解説とテンポよくお 話されていて とても面白かったです。
      貴スクールでこれから学べるのをとても楽しみにしております。 よろしくご教授お願い申し上げます。
    • 学資保険代わりにポートフォリオを組もうと考えて、株部分を上場ETFの中から選んでいた時に、急にランキングに入ってきたので、注目しましたが、平時に上場ETFがストップ高する状況が理解できず質問いたしました。無事解決いたしました。ありがとうございました。
      ご紹介いただきましたサイトは、乖離率の履歴や出来高の比較もでき 出来高が少なく、基準価格との乖離率が高くなりそうな商品を 避けることができそうです。大変参考になりました。今後ともよろしくお願いいたします。
    • 経験豊富なお二人の会話で、まれに意味のわからない単語が次々飛び出し あとから意味を調べ出したり予習復習など、過去に経験したことがないほど 多岐にわたる情報を提供していただきついていくのに必死ですが 頑張ります。 今後もよろしくお願いします。
    • 個別トレードに照らし合わせての説明とても分かりやすいので今後も続けてほしいです。
    • 暴落や下げ相場での立ち回りについてはとても興味がありますので今後も放送やカリキュラムでお話いただければと思います。
    • お世話になっております。10月5日のデイリー動画で、YEN蔵さんの説明に、Bコミさんがフォローしていたのが、私のレベルにとってはありがたかったです。私はデイトレはできる環境にないのですが、「じげん」の対面証券の話は大変興味深かったです。
      ライブ配信ではなかなか見れないのですが、極力、録画配信をその日のうちに一度は 見るようにしています。受講生はデイトレ中心かと思いますが、中長期・スイングの 内容も増やしていただけると嬉しいです。
      今後も楽しみにしています。
    • 今まであまり気にしていなかった為替、金利の動向について理解が深まっていると思います。
      また質問も気軽にすることができて助かっております。
    • ベーシックな取り組み方法などを教えて頂いて大変勉強になっています。
      6か月の期間終了後もデイリー動画を見れるようなコースを用意して頂きたいです。日々のマクロ感の変化やトレードアイデアなど大変参考になります。
    • 自分のトレードの戦略、損益を以前よりさらに明確にしっかり考えただけでも、1月のパフォーマンスは大きく変化しました。
      為替は今までチャート中心でチェックし、株との相関等見てましたが、マクロ分析、さらにオプション、機関、年金などの観測など、様々な情報を頂き、非常に戦略的にロジックを持ってトレードできるようになりました。(債券は日経電子版のMyPage キーワードで毎日 チェックしています)
      かなり本講座役立っています。また単発でなく継続的に学習できることは大変力になります。有難うございます。個別の参考銘柄で聞いた相場感の解説とてもケーススタディの勉強になります。
    • いつもデイリー配信をありがとうございます。
      マクロは難しくなかなか理解ができませんが、債券金利や為替との関係は知れて良かったです
    • ある程度投資歴はありますが、それでも学ぶこと(新しい発見)がこの講座にはたくさんあると思います。
      あやふやだった知識等を再確認するだけでも意義はあると思います。
    • 業界にいらしたからこそのお話、興味深く聞かせていただいています。
      最近のデイリー動画で、中長期向けの個別銘柄についての事例が多く、嬉しいです。
    • デイリー動画で取り上げられる銘柄だけでも受講費分は儲かりましたよ〜^^
    • ざっと10月から3月まで自分が印象的だったものを上げてみました
      北越の話やしまむらの下げの話や船井のテレビの話 まだまだたくさんあると思いますが この後は日が近いので他の人におまかせします(笑)
      講義での相場観→現状分析→銘柄発掘の流れから ずれているものも多々ありますがw 何か参考になれば幸いです 自分の成功例として印象に残っているのは 講座受け始めの頃に円安からの化学の流れに乗れたこと その中で自分で銘柄を見つけられたことが記憶に強く残っています なぜなら講座を受ける前までは化学メーカーなんて触ったことも無ければ 見たこともなかったですからw
      相場観をやしなって現状分析 そしてそこから自分で銘柄まで行けるようになったのは この講座のおかげかなーと今は思っています。
    • 相場観からの自分の成功例としてもあるのですが トランプ政権誕生からの軍需防衛への流れ 共和党政権でのお金の流れ また、大型株ではなく小型株に注目ということで トランプ政権石炭保護の流れから石炭銘柄への落とし込みは見事でした。
    • 本日ディリー動画視聴しました。イトーキでの話、この講座を受けて本当に良かったと思いました。
      企業がどのようにお金を使うのか、そして買うポイントや考え方など。こういう銘柄探しから考え方、取引ができるようになればいいなーとこの講座を受講しようと思った一つの理由でしたので。
      イトーキは個人的にいい思い出ばかりの銘柄で、小泉バブルのときは意味わからず買って上がっていきました(その後の下落も全身で受け止めましたが(笑))。数年前の最強仕手軍団K氏銘柄で騒ぎになった時も利益でました(今のTwitterでの煽りによく考えたら同じですわ)。
    • いやー、先生はなんでもお見通し(笑)。クソ儲けたまではいかないですが、しっかりオンキヨー持ててました。1期生の強みを最大限活かせたんではないかと。
      この講座受けてなかったらオンキヨーなんて取引してませんし、見てもいないでしょうからほんと感謝ですm(_ _)m。自分の考えですがアンジェスとかに乗るよりも、オンキヨーとかちゃんとストーリーある銘柄に乗れてることが意味あると思ってます(あ、アンジェスをディスってるわけではないですし、自分も取引はしてるので)
    • 講座でマクロの講義を受けた後だと、新聞記事も流し読みでなく、より数字を理解して読めますね。
      有難うごさいます。。

    そのほかのお薦め

    20年勝ち続ける伝説のトレーダーに10倍大化け株の見つけ方をこっそり教わってきました

    ベテラン度: ★★☆
    坂本慎太郎 SBクリエイティブ
    A5判 192頁 2019年6月発売
    1,540円 国内送料無料 すぐ発送

    伝説のトレーダーに50万円を1億円にする方法をこっそり教わってきました。

    ベテラン度: ★★☆
    坂本慎太郎 SBクリエイティブ
    B6判 207頁 2018年9月発売
    1,540円 国内送料無料 すぐ発送

    DVD しっかり儲ける板読み投資術 【トレーダーズショップ限定販売】

    ベテラン度: ★★☆
    坂本慎太郎 パンローリング
    DVD 130分 2017年7月発売
    11,000円 国内送料無料 すぐ発送

    DVD 追証売りを活かしたトレード

    ベテラン度: ★★☆
    田代岳/坂本慎太郎 パンローリング
    DVD49分 PDF資料 2016年4月発売
    4,180円 国内送料無料 すぐ発送

    脱イナゴでしっかり儲ける20銘柄バスケット投資術

    ベテラン度: ★★☆
    坂本慎太郎 東洋経済新報社
    四六判 224頁 2018年4月発売
    1,540円 国内送料無料 すぐ発送

    朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術

    ベテラン度: ★★☆
    坂本慎太郎 東洋経済新報社
    四六判 224頁 2017年7月発売
    1,540円 国内送料無料


    この商品の著者による商品一覧: 坂本慎太郎, 田代岳

    戻るトップページへ

    ■投資ニュース

  • 2021/09/21 18:15:日経平均テクニカル:大幅反落、パラボリ陰転
  • 高値圏「原油」ランキング (09/16更新)

    バックナンバー

    DVD 石原順のメガトレンドフォローシグナル

    1. DVD 石原順のメガトレンドフォローシグナル
    2. トレーダーズ・アルマナック
    3. ファイナンシャル・アストロロジー
    4. 個人投資家のための「市況株」短期トレード
    5. 米国商品情報を活用して待ち伏せする“先取り”株式投資術


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (30MB)
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。