トレーダーズショップ

トップかごを見るご注文状況このページのPC版


金森薫 金森薫の世界情勢マンスリー 2015年8月特集号

[オーディオブックCD] 金森薫の世界情勢マンスリー 2015年8月特集号

金森薫
ラジオNIKKEI
CD 60分 2015年8月発売
本体 5,000円  税込 5,500円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について) Tweet

試聴する 本製品は試聴できます。

中国株価急落の意味と今後の動向

急激な上昇から一転、急落となった中国株に対し、慌てた中国政府は様々な「株価PKO策」を打ち出し、なりふり構わずの規制の網を敷いた。

しかし、その後も株価は大幅な下げを演じ、PKO策の限界や中国経済の先行きに対し、市場が改めて強い懸念を示し始めた。

これは、一時的な「動揺相場」と考えてよいのか否か。株価急落の背景と米国、日本を含めた今後の政治とマーケット動向を鋭く読む。

投資家のみならずビジネスパーソンも必聴のCD。


プロフィール

金森 薫(かなもり かおる)
1951年、北海道生まれ。国際経済アナリスト。
北海道大学卒業後、穀物商社に入社、貿易実務・外国為替業務に携わる。在職中の1989年暮れに発表した「東証ダウの暴落はすでに秒読み段階」の論文がその直後に現実化したことで一躍、金融関係者の注目を集める。 翌、90年「オイルプライスの上昇」「土地神話の崩壊」と立て続けに衝撃作を発表。 いずれも湾岸戦争、土地価格の下落とも予測通りになり、国際問題のエキスパ-トとしての地位を確立。 その後、証券会社に転職し、債券ディーラー、エコノミストとして活躍。 95年に独立。 米国の世界戦略、キーパーソンの発言、公式文書をもとに政治・経済・金融・軍事などの各情勢を分析し、世界と日本の行方を予測する評論活動に入る。 過去、講演会や誌上での経済・国際・相場予測が現実化したケ-スは数えきれ ない。 その独特で他者には絶対真似のできない視点からの論評と歯切れの良さ から政治家、金融関係者、企業経営者に信奉者が多い。


※ 本製品は音声が収録されたCDです。通常のCDプレイヤーで再生いただけます。

(金森薫の世界情勢マンスリー シリーズ)

そのほかのお薦め

2022源太カレンダー(冊子版)


大岩川源太 源太塾(カレンダー)
2,750円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 金森薫

トップページへ